JIMROJIMRO

医療関係者の方へ

アダカラム学会セミナー情報

共催学会と演者の先生から許諾を頂いた講演のみ、動画配信と資料公開を行っています。

第105回日本消化器病学会総会 モーニングセミナー

IBDにおけるCMV感染とGMA

座 長:  安藤朗先生(滋賀医科大学内科学講座 消化器内科)
開催日:  2019年05月10日
場 所:  ホテル日航金沢
演目・演者

GMAによる潰瘍性大腸炎の予後と再燃へのGMA再治療
~CMV陽性症例も含めて~
福知工先生(医誠会病院 消化器内科/内視鏡センター)

The involvement of cytomegalovirus in the pathophysiology of inflammatory bowel disease
仲瀬裕志先生(札幌医科大学医学部 消化器内科学講座)

第15回日本消化管学会総会学術集会 ランチョンセミナー

IBDにおける患者中心の医療を考える

座 長:  野﨑良一先生(大腸肛門病センター高野病院 消化器内科)
開催日:  2019年02月01日
場 所:  ホテルグランデはがくれ
演目・演者

患者ニーズに沿ったGMA治療
~病診連携とクリニカルパスも含めて~
富永圭一先生(獨協医科大学 消化器内科)

患者さんを中心としたUC治療
~Shared Decision Makingの実践~
吉田篤史先生(大船中央病院 光学診療部)

第73回日本大腸肛門病学会学術集会 ランチョンセミナー

外科と内科で考える GMAのBest Practice

座 長:  髙添正和先生(JCHO東京山手メディカルセンター 炎症性腸疾患内科)
開催日:  2018年11月09日
場 所:  京王プラザホテル
演目・演者

外科からみた顆粒球吸着療法
~この安全な治療法を活かしたい~
松田圭二先生(帝京大学外科 帝京IBDセンター)

内科からみた顆粒球吸着療法
~GMAのベスト・ユースを探る~
吉村直樹先生(JCHO東京山手メディカルセンター・炎症性腸疾患内科)

JDDW2018 ブレックファーストセミナー

今、求められている非薬物療法

座 長:  青山伸郎先生 (青山内科クリニック・胃大腸内視鏡/IBDセンター)
開催日:  2018年11月02日
場 所:  神戸ポートピアホテル
演目・演者

患者負担を考えたGMAを活かした治療戦略
~高齢者に対する有効性と安全性~
横山陽子先生 (兵庫医大・炎症性腸疾患学講座内科部門)

ワンランク上を目指したGMAの治療戦略
~GMAをどう活かすか?どう拡げるか?~
吉村直樹先生 (東京山手メディカルセンター・炎症性腸疾患内科)

第39回アフェレシス学会学術大会 ランチョンセミナー

IBDにおけるアダカラム(GMA)の基本と今後の展望

座 長:  長沼誠先生 (慶應義塾大学病院 消化器内科)
開催日:  2018年10月26日
場 所:  岡山コンベンションセンター
演目・演者

IBDにおけるアダカラム(GMA)の基本知識
~症例を交えて~
今井徹朗先生 (久留米大学病院 臨床工学センター)

これからの潰瘍性大腸炎治療における顆粒球吸着療法(GMA)の役割
田中浩紀先生 (札幌厚生病院 IBDセンター)