JIMROJIMRO

医療関係者の方へ

医療関係者の方へ トップページ

Adacolumn 20th Aniversary

GMA20周年特設ページ

GMA治療の歩みと可能性

2020年に保険適用20周年を迎えました顆粒球吸着療法(GMA)について、全国の先生方より、動画シリーズ『潰瘍性大腸炎(UC)の治療戦略』およびインタビュー記事シリーズ『GMA 20年の臨床知見からの提言』の二つの形式にてお話を伺いました。

東京都アダカラム動画シリーズVol. 3

高齢者UCにおける課題と対策

東京女子医科大学消化器内科
伊藤 亜由美 先生

近年、高齢者潰瘍性大腸炎(UC)患者が増加を続けていますが、その治療にあたっては、併存疾患や感染症、ポリファーマシーなどへの注意が求められます。特に、感染症や悪性腫瘍が危惧される場合は、薬剤を投与しにくいことも少なくはなく、非薬物療法であるアダカラム治療(GMA)に期待が集まっています。そこで、各種臨床知見や治療指針などに基づき『高齢者UCにおける課題と対策』について、ご解説いただきました。

動画を見る

埼玉県アダカラム
インタビュー記事シリーズVol. 7

IBDの外来通院治療によるQOL向上とGMAが果たすべき役割

大森敏秀胃腸科クリニック
院長
大森 敏秀 先生

近年、限られた医療資源の効率的な運用に向けて、地域医療連携の推進が図られており、IBD診療においてもクリニックに対する期待がより一層高まっています。今回は、IBDの外来通院治療を成功させるポイントとGMAが果たすべき役割についてお話を伺いました。

記事を見る

脳血管内治療デバイス

TronFX

「Tron FX®血栓除去デバイス」の製造販売承認を株式会社Biomedical Solutionsへ承継いたしました。
詳しくは株式会社Biomedical Solutions ホームページをご覧ください。

Tron FXは急性期の虚血性脳梗塞の治療に使用される血栓除去デバイスです。血管内治療による血行再建術で直接血栓を取り除き、血流を回復させます。

製品の詳細はこちら

アフェレシスデバイス


血球細胞除去用浄化器 アダカラム

アダカラムは、潰瘍性大腸炎、クローン病、膿疱性乾癬および関節症性乾癬の症状を改善する治療に使われる医療機器で、 体外循環法により末梢血から主に顆粒球・単球を吸着除去します。

製品の詳細はこちら

販売移管・終了製品の情報はこちら